携帯でチェック
手打そば竹家携帯ブログ
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
プロフィール
カテゴリー
最近の投稿記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
リンク
管理/RSS/Atom

手打そば 竹家

            TEL 0494−54−1149
            
 


◆ 奥秩父 ◆  本格手打そば「 竹 家 」


... テレビ東京 『 L4YOU! 』で店舗紹介されました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
粋な食べ方!
201110012003000.jpg
国道沿いにある竹家は、地元のお客さん以外はほぼ車のお客さんばかり。
誠にお酒の売れないお店である(笑)
とてもめずらしいことなのですが、今日は秩父鉄道の終点、三峰口駅から歩きのお客さんが三組。
本当にめずらしいことなのですよ(笑)
今日は近くで蕎麦の花を見ながら古い蕎麦を食べるイベント(笑)があったので、ちょっと少ないか?と心配しておりましたが、歩きのお客さんに救われました。最初のお客さんですが、冷や酒ともりそばのオーダー!
美味しいそばと日本酒はベストマッチですね。
| 蕎麦へのこだわり | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
竹家のそば
201108230955000.jpg
今日のそばはほぼ完璧(笑)
そば粉の状態よし。気温22度。湿度50パーセント。
とても打ちやすい条件なのだ。
出来がよいので記念撮影。切れ端が手前に写っていますが、切り始めの袋状の部分を除くと約10グラム。
私の実力では百点に近い。
粉がよければ、誰でもたいして変わんないですけどね(笑)
| 蕎麦へのこだわり | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
新メニュー?
201107151114000.jpg
蕎麦の実の中心部、更科粉といわれる部分を使ったそば。
限りなく透明に近い麺に、粗挽きの粒を入れたもの。
メニューに入れようか?只今考え中。
粘り気がないので、打つのが難しい。
でも、香りと甘さは秀逸。
とても涼しげなそばなので、夏限定にしましょうか!
あと二三日考えて、メニューに載せるかどうか決めたいと思います。
| 蕎麦へのこだわり | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
元気いっぱい
201106291758000.jpg
以前紹介した竹家のミニミニ菜園。
菜園の優等生、ししとうが元気。すごい成長力で、早くも収穫!
二本だけですが(笑)
二本しかないので、自分で天ぷらにして食べちゃいました(笑)
こんな簡単に成長するなら、もっと植えればよかった。
オクラも順調なので、いずれ紹介します。
| 蕎麦へのこだわり | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
蕎麦の豆知識5
201101030913000.jpg
そばの三たて。
今日はゆでたてについて。
ゆで時間をタイマーで計っているお店が結構あります。乾麺なら納得できますが、手打ちそばではあり得ない!
そばの状態、茹でる量、温度。同じ条件の日はほとんどないのです。
竹家は営業店ですから、いつお客さんが食べても出来る限り均一な蕎麦きりを提供しなければなりません。
食べる度に違うものでは、誰も来なくなってしまいます(笑)
| 蕎麦へのこだわり | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
蕎麦の豆知識4
201106060844000.jpg
そばの三たて。
今日は打ち立てについて。
昔から包丁下といわれ、切ったばかりのそばのことを差し、すぐに茹でてはいけないとされていました。
打ち立てのそばは鍋底に沈まず、浮いてしまいます。
数時間寝かせたほうがいいですね。
竹家では、開店時間にあわせて朝打ちます。
夏を迎えると蕎麦の実の状態は劣化する一方。
秋に比べると、とても難しい蕎麦打ちになるのです。
| 蕎麦へのこだわり | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
そばの豆知識3
201101030914000.jpg
そばの三たてについて。

三たてとはご存知の通り、挽きたて、打ち立て、ゆでたてのこと。
今日は挽きたてについて!
玄蕎麦の殻をむき、粉にするわけですが、空気に触れる部分が多くなり、酸化、劣化が始まります。
粒子が細かくなればなるほど、デリケートに変化するようです。
粉にした蕎麦は、出来る限り早く蕎麦にしなければなりません。
| 蕎麦へのこだわり | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
そばの豆知識2
201106030938000.jpg
下手な手描きのイラストでスミマセン(笑)
そばの実の構造です。
そばの実の半分以上を占めるのが胚乳。ほとんどがでんぷん質。
甘皮にはたんぱく質、脂肪、香り成分、ルチン等々、栄養成分が多い。
胚芽部分もたんぱく質、脂肪の含有率が高い。
簡単に分けると、実自体を全て挽いた挽きぐるみ。外皮を取りのぞいた丸抜き粉。中心部分を挽いた更科粉に分けられます。
基本的にはそういうことなのですが、どこの部分をどう配合するかで色合い、風味等々が変わってきます。
それから、粗びきにするのか、細かく挽くのか。
同じそばの実ですが、考え方で全く違う蕎麦切りになってしまいますね。
| 蕎麦へのこだわり | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
そばの豆知識
201101030956000.jpg
数年前のデータですが、世界の生産量は約2百万トンほど。
なんといっても生産量が多いのは中国、そしてロシア。特に中国は世界の半分に迫る。
我が国日本はと言えば、これだけ国民食のようになっているのに、世界のベスト10に入るかどうか。
かなりの部分を輸入に頼る現状なのです。
良質の国産でそば打ちしようとすると、なかなかお高いものになってしまいますね(笑)
| 蕎麦へのこだわり | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
季節の変わり目
201104040956000.jpg
蕎麦屋を始めて8年にもなりますが、今の時期のように季節の変わり目は蕎麦打ちが難しい。
気温が安定してくれば直ぐに慣れるのだが、真冬と初夏が同居しているような今の季節は大変。
朝と昼の気温差が大きいので水分量、こね方が毎日違う。下手くそになった気分(笑)
もともとたいした腕じゃありませんけど(笑)
誰が打ってもなんとかなってしまう新蕎麦の秋。
出来ればお湯で打ちたいと思う真冬。
そば粉に活力がなくなってくる夏。
竹家は一年を通して営業しているので、出来るだけ均一の蕎麦を提供しなければなりません。
まだまだ修行が必要です(笑)

お店で使っているそば粉セット。
そば打ちチャレンジしてみませんか!?「そば打ち虎の巻」付き!
奥秩父竹家二八そばチャレンジセット

「竹家」通販サイトはこちらからどうぞ!
| 蕎麦へのこだわり | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) |