携帯でチェック
手打そば竹家携帯ブログ
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
プロフィール
カテゴリー
最近の投稿記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
リンク
管理/RSS/Atom

手打そば 竹家

            TEL 0494−54−1149
            
 


◆ 奥秩父 ◆  本格手打そば「 竹 家 」


... テレビ東京 『 L4YOU! 』で店舗紹介されました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カレーパン?です。
201108191119000.jpg
残飯ではけっしてありません(笑)
私のカレーパンです。
竹家には隠れた名品?カレーうどんがありますが、仕込んだカレーがたまに残る。
ただゴハンにかけるだけでは芸が無い。
少しいじってキーマカレーもどきを作り、トーストした食パンをちぎって和える。
誰がなんと言おうとカレーパンです(笑)
旨いですよ!見た目はともかく。
昨日から一転、今日は涼しくなった奥秩父。雨模様で過ごしやすい。
個人としては一息つけるのだが、お店としてはカンカン照りがいい。
難しいとこですねー(笑)
| 竹家の賄料理 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
無駄なく食らう!
201107112051000.jpg
残り物の処理。お店をやっていると、どうしてもでるのだ。
アスパラガスの下半分。ネギの切れ端。余ったししとう。天ぷらになれなかった野菜達を素焼き。
自前の味噌だれに付けておつまみ。
油を使わないので、とてもヘルシー!
味噌だれは、味噌、醤油、ニンニク、胡麻、唐辛子を私が適当に混ぜたものです(笑)
| 竹家の賄料理 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
秩父の冷や汁。
201107091416000.jpg
いいあんばいでがんす。
おあつうございます。
ひと昔前、この辺りの今時期の挨拶。
最近耳にしなくなりました。
冷や汁は宮崎だけじゃありません。秩父でも定番の夏ごはん。
材料は味噌、ゴマ、キュウリ、しそ。あればミョウガ。
煎り胡麻をすり、味噌を加えてスライスしたキュウリ、千切りのしそ、ミョウガを胡麻味噌とよく和えて馴染ませます。
あとは氷水を加えるだけで完成。
冷やゴハンにかけて一気にかっこんで下さい。
食が細い時、これならイケますよ。
キュウリの味噌汁と考えてはいけません(笑)
美味しいので、お試しあれ。
| 竹家の賄料理 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
3分クッキング
201104211159000.jpg
材料はうどんの切れ端、つゆ、冷蔵庫の余り野菜少々。油揚げか豚コマがあれば完璧。
そば屋なので、うどんはそんなに売れない竹家。
一日おきに六百グラムを打つ。そのおりにどうしても切れ端が出るわけで。
捨てるのも忍びないので、ペランペランに薄くして、ワンタン風にしてためておき、お汁にして食べます。和風にすればきしめん風に。中華でも旨い。
モチモチ、ツルツルなのでしるこでもいけます。
| 竹家の賄料理 | 15:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
ししとう?
201010081357000.jpg
二週間程前のこと。
天ぷらの材料を買いに農協直売所へ。
ししとうと書いてあるが、どうみても唐辛子(笑)
きっと万願寺唐辛子の間違いと判断。安いので買ってきた。
天ぷらにする前にちょっと試食。
これがやたらと辛い(笑)
お客さんに出さなくてよかった。危ない、あぶない(笑)
とりあえず、使い途がないので種を取り醤油漬けに。
炒めもの、焼き肉、茹で肉、サラダ等々、重宝してます(笑)
| 竹家の賄料理 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
これは旨い!
201010011333000.jpg
そろそろ使ってしまわないといけないなめこ。若干色が変わってきたミツバ。売れ残りの蕎麦。
普通になめこそばにしようかとも考えたのだが、なりゆきで卵とじに。
なめこのとろみとふんわり卵がとてもよく合う!
豪華なまかないになってしまいました(笑)
メニューに載せたら人気になりそう。
| 竹家の賄料理 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
超和風です。
201008271448000.jpg
すぐにではありませんが、秋、冬にかけての新メニューを作成中!
3つ4つプランがあるのですが、一番完成に近づいているのが写真のカレーライス。
鰹と昆布の出汁は、そば屋なのでけっこう得意(笑)
そば屋の命、かえしも使った超和風スープカレー。
もともと一番人気のまかないメニューなので、アレンジは意外に簡単。
さすがにスープとライスだけでは商品にならないので、素揚げにした彩り野菜とキノコをトッピング。
肉を入れてみたりしたのだが、イマイチ合わない。
野菜とキノコのみに落ち着きました。
素揚げの茄子は特にカレーソースに合う。
実は天ぷらの材料をそのまま使おうとしたのだが、さつまいもは全く合わない(笑)
大量に仕込んで売れ残りが多くなるとへこむので、数量限定で発売予定!
カレーうどんほか、完成次第またご紹介します。
| 竹家の賄料理 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
おっきりこみ
200910281351000.jpg
どうしても食べたくて作っているわけではありません(笑)

賄いに作ったおっきりこみうどん。
竹家は蕎麦専門店と言いながら、うどんもあります。
蕎麦が食べたい人についてきてしまった蕎麦嫌いのために。
ひと月に一回も出ないこともあるので、どうしても余るのです。
ほとんどが自分たちの胃袋に入ることに(笑)

店で使った野菜、茸の破片、なんでもかんでも放り込む。
竹家の賄いうどんです。
| 竹家の賄料理 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
そば煎餅
200910191105000.jpg
どうしても出るそばの切れ端。
そこで、ちょっと実験(笑)
用意するものは廃棄寸前の天ぷら油とそばの切れ端。
170度くらいの油で一度素揚げし、そば屋のかえしに浸けてフライパンで焼いてみました。
かなり美味いです!
上手く考えれば商品になるかも(笑)

実験段階ですが、竹家でアルコールを注文されると、つまみに出るかも^ロ^;
| 竹家の賄料理 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
舞茸カレー
200909242138000.jpg
竹家の賄いです。
天ぷらで舞茸を大量に使う竹家では、舞茸のクズがけっこう出ます。
写真ではわからないかも知れませんが、このカレーには大量の舞茸が入ってます。
いろいろあるキノコの中でも、舞茸がカレーにとても合うのです。
手に入るチャンスがあったらお試しを。
けっこう出汁が出るのです。
| 竹家の賄料理 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |