携帯でチェック
手打そば竹家携帯ブログ
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
プロフィール
カテゴリー
最近の投稿記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
リンク
管理/RSS/Atom

手打そば 竹家

            TEL 0494−54−1149
            
 


◆ 奥秩父 ◆  本格手打そば「 竹 家 」


... テレビ東京 『 L4YOU! 』で店舗紹介されました。
<< 竹家流うどんの打ち方そ10 | 竹家トップ | 季節外れの雨で。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
竹家流うどんの打ち方その11
200901151916000.jpg
いよいよ、うどんの打ち方は本日が最後。
切り終えたうどんを茹でます。

なるべく大きな鍋を用意してください。
沸騰したら麺を流し込み、軽く箸で動かします。
再沸騰をしはじめたら火を弱め、あまりぐらぐら沸騰しないように8〜10分茹でます。目安としては、軽く麺が回転して水面から少し顔を出す感じです。茹であげのタイミングに迷ったら、一本取出し、水につけてみてください。
茹で時間が足りないよりは少し茹ですぎのほうがまし(笑)
こしがあるのと硬いのは違いますから。
蕎麦を普通に一人前食べただけなのに、胃もたれした経験のある人は少なくないと思います。
理由は簡単、生煮えなのです。4割、5割つなぎ粉を入れた蕎麦が数十秒で茹るはずはありません。
みなさんも、スーパー等で生蕎麦を購入することがあると思いますが、原材料の表示を確認してみてください。使用料の多いものから書いてあるはずです。不正表示のものもありますけどね(笑)

話がそれてしまいました。本題に戻ります。
茹であがったうどんは水にさらします。
水を取り替えながら、よくもみ洗いします。
麺が引き締まり、線路のレールの断面のようになれば上出来(☆。☆)
ざるよし、かけよし、煮込みよし。

さてみなさん。
こんな説明で、本当にうどんが作れましたか?
| 竹家のうどん | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | - |









http://take-ya.jugem.jp/trackback/234